導入事例のご紹介

トラスコ中山株式会社 様 導入事例

2020/02/17

トラスコ中山株式会社は、「がんばれ!!日本のモノづくり®」を企業メッセージとし、機械工具などの「プロツール」をモノづくりの現場に届ける卸商社です。必要な時に必要な分だけの商品即納体制を強化するため、物流倉庫には現在39万種類以上の商品を在庫しています。そこで、出荷する前段階の工程である梱包作業に多くの課題を持っていました。

ERKELENZ様 海外導入事例

2020/04/01

ERKELENZ(エルケレンツ)は、1994年にドイツで設立され、木製・ガラス製・アルミニウム製などの材質で、室内ドアや浴室などの建具を製造するインテリア建材メーカーです。顧客の要望に応じて、すべてオーダーメイドで製造するため、サイズや形状の異なる製品に合わせた梱包作業に時間と手間がかかっていました。また、従来は既成の段ボールをつぎはぎしていたため、荷姿の美粧性(見た目)を損ない、製品自体のイメージダウンに繋がっていました。

BIC SPORTS様 海外導入事例

2020/04/01

BIC SPORTS(ビック スポーツ)は、1979年フランスで創業し、世界約90ヵ国でマリンスポーツ用品を製造している企業です。BIC SPORTSが製造するサーフボード、ウィンドサーフィン用ボード、またシーカヤック用品などは、どれも高品質でデザイン面や耐久性の良さから、世界中で愛されています。現在は年間およそ6万5千アイテムを超える、長尺かつ大型商品を製造しているため、梱包には大量の段ボールを使用しており、資材費がかさんでいました。そこで、社内で梱包作業を見直すべく”物流最適化プロジェクト“を始動しました。

お問い合わせ

ご相談・お問い合わせはお気軽に!