建材業界におけるメリット

長尺ケースが製造可能!

長尺ケースが製造可能!比較的コストが高い2枚繋ぎで製造される長尺製品ケースも一枚のシートで対応が可能です。

説明写真

生産性アップ!

自動包装システムによる省力化!建材関係では自動包装システムの採用事例が多くあります。採用により省力化によるメリットが期待できます。

説明写真

緩衝材削減!

美しい包装が可能!長尺ケースでも2枚のシートを繋ぎ合わせるなどの手間が無くなり、仕上がりの見た目も美しくなります。

説明写真

資材在庫削減!!

スペースの有効活用!多種多様な段ボールケースを複数種の幅のPATADAN®に集約できます。

説明写真

積載効率向上!

プレカット建材でも全てジャストサイズケースで対応可能で、積載効率や保管効率向上に繋がります。

イニシャルコスト削減!

ジャストサイズケースへの梱包で輸送時における破損率を低減させます。

イニシャルコスト削減!

インクジェットプリンタを付帯する事で印刷用の版などを作らずにロゴなどをオンデマンドで印刷できます。
バーコード印刷も可能ですので、管理面でも役立ちます。

建材業界での採用事例

説明写真

家具用自動ケース加工システム

説明写真

建材自動包装システム

説明写真

シャワーガラス自動包装システム